正しいカウンセリング

正しいカウンセリング

「片思いの彼とお付き合いしたい」

こういう相談はとても多く、一番一般的な相談例だと思います。
例えばその相手が既婚者であれ、会社の同僚であれ、幼馴染であれ、この相談例がとても多いということです。

恋愛経験の有無はあると思いますが、根本的なアプローチの仕方は一緒です。
もちろんその方の性格を、食事のときどういう会話をしたのか、生まれた環境はどういう場所なのか、現在どういう職についているのか、などなど。
これらのデータ集めをした結果、様々な答えになってくるのは勿論ですが、根本的なアプローチはあまり変わりません。

そしてこの方法についてアドバイスをしたとします。
このアドバイスも傍から見れば「当たり前のことじゃん…」とあきれてしまうかもしれません。
ただそれぐらい当の本人は盲目になっているのが、恋愛というものだと思います。
わかってはいるけど行動できない…
つまり理解はしているけど行動を起こした時に今の関係が崩れてしまうのが恐いというところからこの迷いはきています。

更に言ってしまえば、その相手は本当に幸せになれる相手なのでしょうか。
周囲の友達から「やめときなよ」とアドバイスされた経験がある人はたくさんいると思います。
それこそ、わかっているけど好きだからしょうがない。
こういうパターンは最多かもしれません。

ではなぜその人と合わないのか、やめとけばいいのか。
ここまで徹底的に解説してくれるのが恋愛カウンセラーの役目です。
恋愛カウンセラーは沢山存在しますが、逆にここまで説明してくれない恋愛カウンセラーは信用しない方が良いと思います。

そこまで解説してくれない恋愛カウンセラーは、通常の友達に相談をしたり、雑誌などの恋愛特集読んでいることと一緒です。

copyright(C)恋愛相談所「春コイ」